2日連チャンで充実した会食をしてきました!

  今は2017年6月14日(水)6:10、新横浜から姫路へ行く始発の新幹線の中です。今日から3泊4日で、姫路→大阪→淡路島→高松への出張です。

 12日(月)から、地方巡りが始まりました。一昨日と昨日も山形に行っていましたし、来週20日(火)からは再び3泊4日で大阪→福岡→大阪を周ります。
 ここのところ、自宅はもとより事務所に寄る暇(?)もないので、デスクの上はいつもゴチャゴチャになっていますcoldsweats01。先週末から青空を見ていないので、せめて空だけでも、スカッとして欲しいですねsun

 今回の出張は、仕事半分、遊び(?)半分の割合です。
 今日は夜遅くまで、明日も午前中一杯は缶詰めの打合せがありますが、その後はほぼ“自由行動”になっていますsmile
 まず明日は、13:00頃に大阪を出発して、電車とバス×2回を乗り継いで、淡路島まで行きます(移動時間約2時間半)。そして市長さん(元・中央官僚の方です)と商工会の数名の方と、歓談+食事会をします。翌日はホテルからタクシーとバス・電車を乗り継いで、徳島経由で高松へと移動します(移動時間約3時間)。そして四国経済産業局で、ちょっとした勉強会と食事会というスケジュールです。
 淡路島も高松も、久し振りの訪問です。嫌~な(?)銀行交渉もないので、本当にの~んびり、まったりですhappy01。西に行くにしたがって、青空が見え始めました。幸先が良いですねwinkshine

 今は翌15日(木)の12:30、三宮から淡路島へ行くバスの中です。打合せが予定より早く終わったので、一本前のバスに乗れました。
 本来ならお昼寝の時間ですが、今から絶景の明石海峡大橋を渡るので、眠気をガマンして起きていますwobbly。昨日から今日の関西は、ほぼ快晴です。気温は高めですが、梅雨とは思えないほど空気が乾いているので、とっても爽やかです。橋からの景色が、今から楽しみですhappy01。あっ、橋と海が見えてきました!ペンを置きます。

 今は6月16日(金)10:30、徳島から高松へ行く特急電車の中です。4列後ろの席には、警察官が4~5名と、明らかに護送されている4人が座っています。コン・エアーみたいな状況になったら、すぐに逃げ出そうと思いますwobbly
 昨日は16:00~市長さん+商工会の方3名と歓談して、17:30~、同じメンバーで会食してきました。
 市長さんは、元中央官僚のTOPとは思えないほど気さくな方で、私のアホな話にも、笑顔で付き合ってくれましたsmile。そうそう、同席された商工会の方は、時をさかのぼる事14年前の、2003年のセミナーでお会いしていた方だったんですwink!もう本当、ビックリ!!しかも、拙講の内容もきちんと記憶されていたんですwobbly。しゃべっていた方の私は、な~んにも覚えていないんですけどね…coldsweats01。おかげで会話もはずんで、あっという間に3時間が過ぎていましたnotes
 料理もすごかったです!さすがに市長さんが薦めるお店だけあって、地元の高級な食材をふんだんに使って、味付けも「時間をかけてるなぁ~」というのがはっきりと分かる、“これぞ料理!”というものでした。味だけじゃなくて、量もすごかったです!お造りなどの複数の料理が続いた後に、大振りの鯛一匹fishが丸ごと入ったスープそうめんが大鍋でド~ンと出てきました。みんなはてっきり「これで最後かなぁ~」と思っていたのですが、それから更に天ぷらなどが出てきて、ラストは何と、具材と味付の異なる3つの釜飯が出てきたんですwobbly
 でも不思議ですよね。普段ならとても食べ切れる量じゃないのに、どれもが美味しいし、会話も楽しかったので、箸が止まる事はなかったですrestaurant。いやぁ~本当、楽しいひと時でしたhappy02
 今朝も快晴で、鳴門大橋を渡る時にはうず潮の“子供”も見る事が出来ましたwave!それにしても、こんなに素晴らしい景観を持っているのに、なんでこんなに人(観光客と住民)が少ないんでしょうかねぇ~???

 今は6月17日(土)12:00、高松から帰京する飛行機の中です。いつもなら「やっと帰れる!」と思う瞬間ですが、ちょっぴり後ろ髪をひかれる寂しさが残っています。以前のブログにも書きましたが、高松港から見る景色が自分にとってのベストショットになっていますshine。港全体というより、“聖地”である小豆島へ向う連絡船を見送る僕自身も含めた映像が、たまらなく気に入っているんです。今朝も5:00過ぎに起きて、2時間くらい佇んでいました。朝日に輝く海と、いくつもの島々…。また近いうちに、訪れたいですねhappy01ship

 昨日の四国経産局とのプチ勉強会+会食も、とっても楽しかったですsmile。今回は観光がテーマだったので、観光関連に携わる若い女性が半数くらいを占めていて、私のセミナーでは珍しい景色でしたcoldsweats02
 会食場は、海辺に建つタワーの中にあるビアガーデンです。陽が沈むにしたがって刻々と色を変えていく海と空。ベランダに続く大きなガラスドアも開放されていたので、潮風がとても心地よく、最高のロケーションでした。勉強会に参加した女性陣も誘ったそうですが、「あんな講師と一緒にご飯を食べるなんて絶対に嫌っpoutsign03」らしく、残念ながら男だけでしたcoldsweats01
 会食からは、地元の地方銀行から経産局に出向している若手のホープ2名も合流して、“本音トーク”で盛り上がりましたup。時間制限の2時間タップリ。2日連チャンで、充実した時を過ごさせてもらいましたhappy01。またの機会が、今から待ち遠しいですnotes

 さて、まだ30分くらいあるので、少し寝ます。後ろ髪以上に待ち遠しい、愛犬との再会が近付いていますlovelylovely。今夜はずっと、一緒にいますheart04heart04sign03

 今年の梅雨は少雨のようですね。農作物や水がめが心配ですが、出張の多い私にとっては、傘の出番がないのは大助かりですsprinkle
 皆さんも、元気にお過ごし下さいね。それではまた、2週間後くらいにお会いしましょう!!

 PS.昨日のお昼に高松で本場のうどんを食べました。ネットで調べて、“ちょっと汚いけど安くて美味しいお店”に行きました。ランチタイムとあって10人くらいが列を作っていましたが、「高松に来てうどんを喰わずに帰れるかっ!」と、ガマンしました。ようやく順番が来て、天ぷらを取り、うどんをどんぶりに入れてもらい、自分でスープとネギを入れて実食です。私の中では、「さぬきうどんはコシが命!」と思って期待していたのですが、大阪のうどんみたいにフニャフニャでしたsad。まるでゆで過ぎた乾麺みたい…noodle。残念cryingsign03次回は、別のお店に行こうと思いますwobbly

 http://www.kawacon.com

絶品の筍フルコースを食べてきました!!

  今は2017年5月24日(水)6:10、東京から新庄(山形県)へ向う始発の新幹線の中です。今日から2泊3日で、山形→姫路→大阪への出張です。

 今回もまた、移動時間がやたらと長~い旅になりますwobbly
 今日は山形新幹線の終点新庄まで行くので、この新幹線だけでまず3時間43分かかります。新庄駅に着いたらそのまま迎えの車に乗って、ノンストップで約2時間走って、ようやく今日の目的地に辿り着きます。家を出たのが4:30ですから、延々8時間の長旅…まるで海外旅行ですsad
 明日もまた長くて、10:00にホテルを出て、約1時間車にゆられて11:00~12:00がランチタイム。その後また1時間30分走って山形空港に向い、同空港発14:25で伊丹(大阪)まで飛びます。空港で若干のブレイクタイムを経て、16:35発のバスで姫路へ向い、終点の姫路駅に着くのが18:00になります。そしてそのまま18:30~打合せという、とっても楽しいスケジュールですcoldsweats01。朝10:00にホテルを出発してから、TOTALでまたまた8時間もの長~い長~い行程になりますsweat01
 先週は冷たい雨の札幌で寒さに震えて、帰京してからは季節はずれの猛暑続き…。はてさて、気力と体力はいつまで持つんでしょうかねぇ~coldsweats01

 今は翌25日(木)14:30、山形から伊丹へ飛ぶ飛行機の中です。眠いです!!
 昨日は午前0:30頃まで会食→打合せ→視察→会食→カラオケ→ラーメン→打合せ→視察と続き、今朝も5:30~視察→朝食→視察→打合せ→移動→てんこ盛りのランチ→移動と続きましたので、スケジュールもお腹も一杯一杯でしたshock
 食べた内容や量も豪華で、昨日のランチが地元で銘店のせいろそば+にしん。夜が旅館のフルコース。夜食に餃子。そして今日の朝食が旅館のバイキング。最後が11:00~のランチです。2日間で“これでもかっ!”というくらい食べまくりましたが、際立っていたのがラストのランチ『筍フルコース』ですshinesign01
 このランチは、今回の出張前からお誘いを受けていました。「川野さんは筍食べられますか?」。私が好き嫌いが多いのを知っているのでcoldsweats01、2日前に流れてきたSMSです。しかも新庄駅でPICK UP頂いた時から夜23:30頃に散会するまで、ずぅ~っと話されていたのがこのランチだったんです。「明日の筍は味が絶品で、しかもものすごい量ですから、朝食は軽くして下さいよ!」。ちなみにお誘い頂いた方は食のプロ中のプロです。「3日前に食べた時にものすごく感動した」「周りにも筍のフルコースを出すお店があるけど、この店は別格!」と、何度も話されていました。
 そして実食―。
 いやぁ~、本当に素晴らしかったですsign03
 メニューは前菜から途中のお造りや鍋、そして最後のご飯と羊羹まで全部筍です!次々に運ばれる料理を目にする度に、「筍だけでこんなメニューが作れるのか!」と、まずは驚きます。そして味も、ひと言で言えば、『やさしい』という感じで、朝採れ筍の甘さを殺さないよう、全てが薄味になっていました。何と茶碗蒸しの器も筍で、料理と一緒に蒸してあるので、器も食べられるようになっているんですよ!さらに量がすごい!!個々のメニューに使っている筍の量が半端なくて、出てくる度に思わず「わぁ~!」「すご~い!」という声が出ました。みんなの感想は、「1人で筍1本は食べたんじゃないかなぁ~」。
 さすが全国で食べ歩き、自らも提供するプロがお薦めするだけの事はありますhappy01。食後も1時間30分の長旅なので、初めは“少しだけ食べよう”と思っていました。ところが1口食べた瞬間から、あまりの絶品さにバクバク食べ続け、最後のご飯が出てきた時には、ベルトを緩め、ズボンのホックも外すまでにお腹がふくれていましたcoldsweats01。残った素焼きの筍(長さは何と30cmくらいwobbly!)と、筍ご飯はお持ち帰りにしてくれたので、今もカバンの中で美味しい香りを漂わせています。今日のミーティングには軽食が用意されているようですが、私は絶対に、ホテルに入ってからこの筍を食べますsmilenotessign03それにしても、う~、苦しい~sweat01

 今は5月26日(金)19:00、帰京する新幹線の中です。2泊3日の長時間移動出張がようやく終わりますbullettrain
 昨日も結局22:00頃まで打合せをしていたので、ホテルまでの足取りがちょっと重かったです。でも、今日の大阪が爽やかな快晴で、20分くらい陽なたぼっこも出来たので、気分的にはリセット出来ました。やっぱり天気は重要ですよねsun
 今日は昨日と一転して、朝がマックのバリューセット、お昼は用意して頂いたお弁当でした。普段ならこれでも十分過ぎる量ですが、昨日までの2日間で胃袋が大きくなったせいか、少し小腹が空いていますwobbly。新幹線を降りたら、コンビニでパンでも買いますbread

 最近車内で、よく『うんこ漢字ドリル』のポスターを見掛けます。スマホなどのネットで何でも調べられるこの時代に、学習参考書なのに106万部を突破しているようですwobblysign01
 クレヨンしんちゃんや、かつてのおぼっちゃまくん、ガキデカに象徴されるように、子供はうんこだとかち○こという言葉が好きですよねcoldsweats01。好きというより、こうした言葉を使うとママが「やめなさいannoy!」なんて怒るので、周りの反応が面白いんでしょうね。ポスターを見ると、解答部分の漢字やふりがながうんこで囲ってありますsmile。先生の名前が『うんこ先生』。顔はうんこの形で、『子供の学力がぶりぶり伸びる』と書いてありますcoldsweats01。“どんなものでも売り方1つで売れる”良いサンプルですよね。皆さんも、書店に行ったらぜひ見て下さいsign03

 さて、少しお昼寝します。東京が近付くにしたがって、どんどん天気が悪くなってきました。路面も濡れているので、きっと雨が降ったんでしょう。明日からの週末は、良い天気になるといいですねsun
 それでは今回はこの辺で。
 また2週間後“くらい”にお会いしましょう!

 http://www.kawacon.com

«寝てばっかりの一週間でした…